稼ぐ農業を目指す!!

農業でさらに『上』を目指したい人に読んでもらいたいです。

スポンサーリンク

農業で稼ぎたいアナタへ 【ごあいさつ】

農業に興味のあるアナタ、初めまして。 脱サラして6年目の専業農家です。 昼間はもちろん、畑に出て、農作業をしていますが、 空いた時間や夜の時間を使って、 ちょこちょこブログを更新しています。 このブログ『稼ぐ農業を目指す!!』では、 プロの農家…

ヤンマーのトラクター『YTシリーズ』購入までの覚え書き④運転免許は大型特殊?小型特殊?

ヤンマーの現行トラクター YT3シリーズ。 自分にはどのタイプが合っているのか、、、。 と考えながらカタログを見ていると、 農機具屋さんが一言。 『そういえば、ダイトク(大型特殊免許)持ってたっけ?』 あー、、、小型特殊しか持ってない、、、。 『…

ヤンマーのトラクター『YTシリーズ』購入までの覚え書き③キャビン有りか、無し(ロプス)か

トラクター購入までの備忘録。 前回までは、 ①新車を買うか、中古車を買うか ②YT2シリーズとYT3シリーズの違い を紹介しました。 とりあえず私は ・新車 ・YT3シリーズ を購入するところまで決定しました。 で、今回の話が、 キャビン(運転室)か…

ヤンマーのトラクター『YTシリーズ』購入までの覚え書き②YT2シリーズとYT3シリーズの違い

トラクターを今から買う人に向けての参考記事、その2。 ヤンマーの2019年時点での最新トラクター 『YT2シリーズ』 『YT3シリーズ』についての違いなどについて紹介します。 目次(クリックすると、該当の段落に移動します) ①トラクターの型番に…

適正な経営面積の見極め方③月別の作業時間をもとに、自分の限界面積を算出する

『自分の経営面積はどれくらいが限界なのか?』 を考える記事、3回目です。 前回の記事では、 『10aあたり、月ごとに作業時間が何時間ずつかかるのか?』 を算出してもらいました。 この記事では、 『簡単な割り算』を使って、 結論となる、 『自分の限…

適正な経営面積の求め方②10aごとの作業時間を、月別に割り振る

前回に引き続き、 『自分の施設、機械、労働力では、果たして何aが限界の面積なのか?』 を考えるお話です。 前回の記事は、 『あなたの農作業を全て言語化して、細分化してみよう』 『10aあたりにかかる作業時間は 全体で何時間かかるのかを計算しよう…

ヤンマーのトラクター『YTシリーズ』購入までの覚え書き①新車にするか、中古にするか

2019年秋の増税、面積拡大など 色々タイミングが重なりまして、 トラクターを 新規購入することになりました。 お世話になっている農機具屋さんのメインがヤンマーなので、 とりあえず大前提はヤンマーのトラクターにする、ということ。 中古にするのか…

適正な経営面積の見極め方①【10aあたりの『作業内容』を全て書く】

新規就農者だけでなく、就農から年数が経ってきても、 共通の悩み。それは経営の規模。 自分の作る作物が決まったとして、 どれくらいの面積で栽培するのが最適なのでしょうか? 『今ある土地で効率をよくする方がいいのか?』 『近所の休耕地、耕作放棄地を…

里芋やジャガイモの袋詰め効率化に必須の道具【安くて優秀!!】

ジャガイモ、里芋などの袋詰め効率化アイテムの紹介です。 その名もプラスチックスコップ。 この記事の下の方に紹介動画がありますので、 まずはそれをご覧ください。 Amazonの購入ページはこちら↓ ※動画で紹介したものと同じモノは、 『丸』で『小』…

稼げる農家に共通している数値、『生産性』の高さとは??

★農業において、 『生産性』という言葉はご存知ですか? 知っている方は意識されていますか? 昔からある栽培、売り方の農家、 新しい栽培法、販売法を実践されている農家。 意識している、いないに関わらず 儲かっている農家は、必ずこの数値が高いです。 …

土が固くて杭が抜けない時のポイント3つ【動画】

今日、杭を抜きながら、 『あ、コレってもしかして他の人も知ってたら役にたつのかな?』 と思ったので、まとめてみました。 特に新規就農者の方 ぜひごらんください。 今後も分かりやすい情報発信をしていきますので、 よければ↓下↓のチャンネル登録ボタン…

資金繰り表を作ろう!を動画にまとめてみました。

先日のブログ記事 http://kasegu-nougyou.hateblo.jp/entry/sikinguri1 を動画にまとめてみました。 文章だけでは分かりにくい方は、ぜひご覧ください。 動画は2つありまして、 ①5分で分かる資金繰り表の作り方 では、文字通り5分で説明できるように、 ス…

資金繰りで悩む農家、新規就農者に読んで欲しい記事②資金繰り表の読み方を解説

前回の記事は、 『確定申告で提出した書類と 営農口座の通帳があれば、 あなたの資金繰り表が作成できる!! 作ってみよう!』 という内容でした。 前回の内容を実践して下さった方は 『1年前、2年前の自分の資金繰りの実績』 が手元に出来ていると思いま…

資金繰りで悩む農家、新規就農者に読んで欲しい記事①資金繰り表を作成する

経営、お金の悩みがスッキリ!!すごいぞ資金繰り表! 文章よりも動画の方が分かりやすい、という方は、 以下のリンクの方がオススメです。↓ 2018年の10月~12月に、 農業関係の勉強会に何度か参加してきました。 その中で特に『この話は聞けて良か…

認定新規就農者の計画の立て方 解説記事の一覧

認定新規就農者になるには? で、ご紹介した通り、 認定新規就農者になるには 5年後に『農業所得250万円』になるように 計画を作る必要があります。 その作り方を7回に分けてご紹介しています。 『まだサラリーマンやってる。農業やったことない!』 『…

認定新規就農者の計画の立て方⑦【結果】収入と支出の差額を確認する

前回までの記事の内容を全て終えたら、 その年の『売上』予想(目標)と、『経費』予想(目標)が 算出されたと思います。 『売上』から 『経費』を引いて、 250万円以上の金額になっていれば、 とりあえず認定新規就農者の要件の、 『5年目に250万円…

認定新規就農者の計画の立て方⑥必要な経費を算出する

お疲れ様でしたぁぁぁぁーーー!!! お疲れ様でしたぁぁぁぁーーー!!! 前回の記事までは、 『売上を上げる方法』を とにかく考えて頂きました!!! 売上については、とにかくあなたのアイデアが全て!! 『〇〇を作りたい』『売り先は✖✖にしたい』とい…

認定新規就農者の計画の立て方⑤5年後の売上足りた!?足りない!?

前回の記事と、前々回の記事では、 作物の収量を上げる栽培方法を探し、 あなたにベストな売り先を考えてみて 『5年後の予想売上』が『500万円』以上になったか!? を確認してもらう、というお話しでした。 500万円を超えた人も まだ足りなかった人…

認定新規就農者の計画の立て方④の補足 売り先を変える時の考え方

前回の記事では 作物の売り先を変える時のポイントは 『あくまで全く同じ商品(農産物)を扱う』 『売り先で異なる経費、手間の事を ”少しだけ” 考える』 と、紹介しました。 この記事では、その意味を詳しく解説します。 目次(クリックすると、該当の段落…

認定新規就農者の計画の立て方④足りない売上を増やす方法

前回は、農業で生活していくための心構え! という少しカターい話になってしまいましたが、 今回は実際に目標の調整、修正について どうすればよいのかのお話し。 農業においての 『売上を増やす』には、どういった工夫をすればよいのかを解説します。 目次…

認定新規就農者の計画の立て方③コラム『農家として生き残るためには』

※この記事は、計画に対しての具体的な方法ではなく 心構えを書いています。 『俺はやる気で満ち溢れておるわ!!心構えなど言わずともよい!!』 という猛者は、この記事は飛ばして以下のリンクをどうぞ。 認定新規就農者の計画の立て方④足りない売上を増や…

認定新規就農者の計画の立て方②全て完璧にいった時の計算をしてみる

前回の記事は、認定新規就農者の白紙の計画表を 入手しよう、でした。 この記事から数回にわけて、実際に記入をする際に考慮すべきことを書いていきます。 目次(クリックすると、該当の段落に移動します) さぁ!!計画を始めようか 全て計画通り!!の場合…

認定新規就農者の計画の立て方①白紙の計画表を入手する(青年等就農給付金)

前回の記事で認定新規就農者になるためには 『5年後に』 『250万円の年収』を稼げる計画書 の提出が必要、と紹介しました。 では、 具体的にどうやってその計画書を立てていくのか? 実際に私はどのように完成させたのか? を数回に分けてまとめてみます…

認定新規就農者ってナニ??なるにはどうすればいいの??

農業を始めるぜー!! まずは認定新規就農者になるぜー!! 頑張るぜーー!! と、やる気になっているあなたへ、 メンドクサイお知らせです。 え?嫌だ?そうは言わず メンドクサイお知らせ聞くだけ聞いておいてください。 僕は人の話を聞かずに、 300万…

野菜の対面販売に必要なたった1つのもの【簡単にできます】

最近は、農家がマルシェやイベントの売り場に立ち、 「この野菜は僕らが育てました!」 「今朝、収穫してきた野菜です!」 と声を出しながら、売っている光景をよく目にします。 私自身、農業を始めて2年目(だったかな・・?)から、野菜を作るだけでなく…

ターゲットを明確にする 絞り込む【野菜のブランド化・高収益化するには】

どうすれば自分の野菜や商品が売れるようになるのか。 『ブランド化』ってよく言われるけど、何から始めるべきなのか。 そのヒントをまとめてみました。 目次 ターゲットを意識しないのは『独りよがり』 誰に買ってほしいの? 例えば、こんなターゲット 市場…

そもそも農業は『危機的状況』なのか?【ダメとか言うな】

私が新規就農する時から・・・ いやいや、先輩農家に聞いたところ、 20年前には既に 『農業は危機的状況である』と言われていたそうです。 20年前も、今も、変わらず『危機的状況』? ほんと? そして、よく言われる農業ネガティブワードの『3K』。 『…

ネットショップをやりたいなら、迷わずBASE

新しい売り先を自分で開拓する! という想いをお持ちの農家さんなら、 コレは必ず登録、作成しておいてください。 絶対に損しません。 ネットショップが無料で作れる 『BASE』です。 すごいぞ!便利だぞ!!BASE! うちの農場の野菜も、BASEでネットショップ…

農家の名刺の作り方とそのポイント

前回の記事 『稼げる農家になるには ①名刺を作る』 をご覧いただきありがとうございまーす!! で、次に新規就農者のアナタが聞きたいのは 『名刺って、どうやって作るの?』 『名刺ってドコで作るの?』 『自分で作れるの?』 『お金はどれくらいかかるの?…

『当たり前』の情報を教えてあげる 【POPシール】

この記事の目次 当たり前の情報の重要性(POPとは?) 農業以外の分野の『POP』表示 農業の場合に有効なPOPとは? 農家の日常は、お客様には非日常 まずはこの3つを教えてあげよう!! まとめ 当たり前の情報の重要性(POPとは?) これは実体験ですが、 私の…